English school NAGISA の理念 その3

Englihs school NAGISAは

2012年3月よりオープンした東浦和の英語教室です。

 

理念として

「英語を話したい人の夢をかなえる」

「勉強をもっと“自由”にする」

「家族を大切にする」

の3つを掲げています。

 

 

「家族を大切にする」

中学生になると、塾に通う子が急増します。

そして中学生になると、部活も始まりますし、

定期テストもあるため、学校でも忙しくなります。

 

毎日の学校と塾の宿題に追われて、

まるでサラリーマンのように疲れ切った

中学生もいます。

 

でも、よく考えればわかるのですが、

中学生の時間は一度きりです。

 

もっと家族と過ごしてもいいと思うのです。

できれば、夕飯はご家族で

食べていただけたら、と思っています。

 

家族と食べるご飯は、

中学生当時にはちょっと面倒なものかもしれませんが、

不思議なことに社会人になったあたりから、

どんどん貴重で有難い経験だったのだとわかってくるように思うのです。

もちろん実際、わたしはそう思うのです。

 

他に、食育という本当に教育的な部分もありますが、

でも、中学生くらいの子供が

家族と一緒に夕飯を食べられないのは、

あまり良いことではないように思うのです。

 

もちろん、ご家族ごとの事情はあろうかと思いますが、

少なくとも学習塾が、家族一緒の夕飯の機会を

邪魔していいようには思えないのです。

 

そこで、NAGISAでは、

平日の授業時間を50分にしました。

短いと思われるかもしれませんが、

その分、中学生の生徒さんは

土曜日(午前か午後選べます)50分授業を受けてもらいます。

 

トータル時間は、通常の塾と同程度の100分を確保しています。

また、週2回50分の勉強は、毎日の勉強習慣にも効果的です。

やはり、週一度しか会えませんと、それだけ怠けてしまう生徒もいるのです。

 

また、一日の授業時間を50分としても、

もちろん宿題も出しますし、

インターネット上には、さらに豊富に学習機会を用意しています。

 

このように、ご家族や生徒さんの負担を軽くすることで、

無理のなく学習を続けられる態勢をNAGISAでは整えていきたいと思います。

 

 

理念について、その他の項目はこちらから読めます。

英語を話したい人の夢をかなえる

勉強をもっと“自由”にする

 

読んでいただいてありがとうございます。

お問い合わせがあれば、こちらからどうぞ。

英語や学習へのお悩み相談はこちらから受け付けています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ